Official QNAPブログ

QNAP NASを保護するために実施すべき4つの事

お客様が、QNAP NASが高速で信頼でき、安全であって欲しいと思われるように、弊社も同様に願っています。弊社は、さらなるセキュリティ機能を追加し続けていますが、潜在的なクラッカーやマルウェアからNASを保護するには、いくつかの手段あります。これを行わなければサイバーリスクにさらされてしまう可能性があります。今日は、QNAP NASのセキュリティを向上する手順をいくつか紹介します。

お客様のデータがしっかりと保護されるようにするためにも、以下の4つの項目に注意する必要があります。それは、設定、ユーザー名/パスワードの組み合わせ、権限の割り当て、ソフトウェア更新です。

  • 未使用サービスとポートの停止とクローズ

SSH機能は本当に使用していませんか?それなら無効化してください。クラッカーがシステムにアクセスできる機会を与えてはいけません。デフォルトの設定とサービスは常にすべてのユーザーに必要とされているわけではありません。必要ない場合は、停止させるか、設定を変更すべきです。これにより、NASのセキュリティが破られるリスクを低減させることができます。

  • 強力なユーザー名/パスワードの組み合わせの使用

デフォルトのユーザー名やパスワードは絶対に使用しないでください。初めてサービスを使用するときは、不正アクセスのリスクを低減させるためにもログイン詳細をすぐに変更してください。また、phpMyAdminとその他のサービスにも同じことを行うことを忘れないでください。これらも攻撃対象になりやすい傾向があります。

  • 権限は必要最低限で割り当てるようにしましょう

Verizonの2017のデータ違反調査レポートによると、権限のあるアカウントの乱用は現在、セキュリティ上の出来事や違反のトップ3に入っています。システム設定には、管理者のみがアクセスできるようにしてください。一般的なユーザーには権限を与えないでください。ユーザー権限と特権を最小限にすることで、NASが侵害される可能性が大幅に大きくなります。

  • OSとアプリを最新の状態に維持

更新が利用できる場合は、リリースノートセキュリティアドバイザリを確認してください。更新がセキュリティ問題に対処していることがわかった場合は、OSやアプリをすぐに更新してください。

QNAPは、NASをセキュアに保つことができる便利なユーティリティも提供しています。セキュリティカウンセラーアプリは、NASセキュリティを向上するための推奨を提供するとともに、潜在的なリスクについてNASをスキャンします。ウイルス保護やマルウェア保護については、McAfee AntivirusアプリやMalware Removerアプリを使用することができます。 NASを使用するときには、これらのことに留意し、QNAP NASによる便利性や楽しさを満喫することができます。一緒ににNASを安全で確実なものにしていきましょう!この下からお客様のご意見をお寄せください!NASセキュリティ向上についてご意見がある場合は、ご遠慮なくお知らせください!

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »