Official ニュース

QSnatch Attacksへの対処:マルウェアの変種は見つからず、影響を受けるユーザー数は減少

台湾、台北、2020年8月21日 – QNAP® Systems, Inc. (QNAP)は、本日、最近のレポート(リンク1 2)とメディア報道による、QSnatchマルウェアがQNAP NASをターゲットにアクセスを得ようと試みているという指摘に対応して、ステートメントを発表しました。QNAPは、QNAP NASのマルウェアを検出し、削除するために、2019年11月1日にQTSオペレーティングシステム向けのMalware Removerアプリケーションをアップデートしました。また、この問題に対処するために、2019年11月2日にアップデートしたセキュリティアドバイザリをリリースしました。その後、QNAPはユーザーがデータセキュリティを防御する事を支援するために、複数の対策(以下に概要を示す)を施してきました:

日付 イベントと対応
2019年10月25日 フィンランドとドイツの当局からの通知
2019年11月1日 QNAPは、QSnatchを検出し、削除するために、アップデートしたMalware Removerをリリースしました
2019年11月2日 QNAPは、QSnatch向けのアップデートしたセキュリティアドバイザリを発表しました
2019年11月7日 QNAPは、プレスリリースを発表し、公に知らせました
2019年11月から2020年1月 QNAPは、セキュリティアドバイザリを複数回アップデートし、継続して情報を公に知らせました
2020年2月から2020年6月 QNAPは、影響を受けた可能性のあるユーザーに電子メールを送信し、直ちにアップデートするように勧めました
2020年7月31日 QNAPは、世間の不安を払拭するために、別のプレスリリースを発表しました

QNAPは、この時点でマルウェアの変種は検出されておらず、影響を受けたデバイスの数が別のインシデントの兆候を示していないことを再確認しましたあるメディアは、2019年10月以来、影響を受けたデバイスの数は7,000から62,000に増加したと報告していますが、これはさまざまな当局からの報告を誤って解釈したものです。

ユーザーはただちに、最新版のMalware RemoverアプリをQTS App Centerまたは QNAPウェブサイトから手動でダウンロードして、インストールしてください。また、QNAPでは、QNAP NASのセキュリティ強化のために一連の対策を行うことを推奨しています。これらは、セキュリティアドバイザリーで詳細に説明しています。

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments