Official ソフトウェア

QNAPは、クラウドデータ使用率を最適化する機能を搭載したクラウドNASソリューションとして、QuTScloudを発表しました

台湾台北市2020年7月13日 – コンピューティング、ネットワーク、ストレージソリューションの先駆者である QNAP® Systems, Inc.(以下 QNAP)は本日、ソフトウェア定義型のクラウド NAS ソリューション QuTScloud を発表しました。定額制のライセンスを購入することで、QNAP NAS の OS である QTS をクラウド上で展開できます。

クラウド上に多くのデータを保存していても、デジタル資産を活用できる良い管理システムに恵まれていない組織は、AWS®や Microsoft® Azure、Alibaba Cloud®、DigitalOcean® などのクラウドサービスプロバイダから選び、QuTScloud を導入するために仮想 QTS インスタンスを作成することができます。このクラウドベースの NAS は、多くのプラットフォームでは利用できない高度なファイル管理やコラボレーションといった機能に対応しています。クラウドに保存されているデータの使用を最大限にするだけでなく、ファイルサービスや豊富な各種 NAS 機能を利用できます。QuTScloud ソリューションのメリットは他にも、ハイブリッドクラウドコラボレーション、Pay-as-you-go(使った分だけ支払う方式)の拡張可能性、コスト効率の良さがあげられます。

「QuTScloud は、オンプレミスの QNAP NAS で期待されている機能をもってして、クラウドインフラストラクチャを強化する仮想アプライアンスです」と、QNAP のプロダクトマネージャーの Aseem Manmualiya 氏は述べました。「これは、複数の SaaS 対応アプリケーションをクラウドで管理するユーザーにとって、優れた選択肢となります。コストパフォーマンスの良さも特長です」と加えています。

QuTScloudは、3ステップだけで主流クラウドサービス上で素早く起動できます:

  1. 仮想マシンとしてQuTScloudをクラウドプラットフォームに展開します。動画チュートリアルを視聴してください:AWSAlibaba CloudMicrosoft AzureDigitalOcean
  2. QNAP Software Storeからライセンスを購入します。動画チュートリアルを視聴してください
  3. QNAP License Managerを用いてQuTScloudライセンスキーを生成し、QuTScloudを初期化します。動画チュートリアルを視聴してください

QuTScloudはApp Centerを提供しており、数々の無料アプリや付加価値の高い有料アプリを利用可能です。QuTScloud の機能性を向上し、さらなる機能が追加できます。重要な機能を列記します。ただし、これがすべてではありません。

  • CIFS/SMB、NFS、AFP、iSCSI プロトコルに対応し、ファイルへのアクセスを簡単に。
  • Windows AD と LDAP を組み合わせることで、ディレクトリ管理を簡素化。
  • HBSHybridMount または VJBOD Cloud から主要クラウドストレージにアップロードしたデータは、QuTScloudインスタンスでマウントできます。
  • スナップショット、世代別バックアップ、復元がすばやく実行可能。
  • エンタープライズファイルを即座に特定する包括的な検索エンジンQsirch。
QuTScloudビデオ

QuTScloudは、使用する分を支払う方式のライセンシング(月間ライセンス、年間ライセンスオプション)を提供しています。https://software.qnap.com/qutscloud.html
QuTScloudの機能、ライセンス、インストールについての詳細は、以下にアクセスしてください:https://www.qnap.com/go/solution/qutscloud/

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments