Official ソフトウェア

QNAPは、企業向けGoogle™ G SuiteおよびMicrosoft 365®バックアップソリューションであるBoxafeをリリースしました

台湾台北市2020年6月20日 – QNAP® Systems Inc.は、本日、企業向けの包括的なGoogle™ G SuiteおよびMicrosoft 365® バックアップソリューションであるBoxafeを正式にリリースしました。Boxafeは、クラウドデータをローカルNASに集中的にバックアップすることができ、これにより容易に企業のデータを保護できます。

多くの企業はサービスとしてのソフトウェア(SaaS)を採用しており、データの増加に伴い、ストレージ容量不足に直面するだけではなく、データ損失の機会やデータ回復の限界に直面します。QNAP Boxafeは、Google™ G SuiteやMicrosoft 365®からQNAP NASにファイル、電子メール、カレンダー、連絡先をバックアップします。IT担当者は、複数のG SuiteとMicrosoft 365® データを集中してバックアップおよび管理して、データ損失のリスクを軽減するようにマルチバージョンバックアップをスケジュールできます。また、Boxafeにより、ユーザーはすべてのバックアップデータを復元する前にプレビューできます。

「データは重要なビジネス資産であり、BoxafeはGoogle™ G Suite とMicrosoft 365®のデータをバックアップして、安全な避難所を提供できます。また、Boxafeにより、ユーザーは頻繁にアクセスするデータをQNAP NASへ移動することで、SaaSストレージの使用率を最適化することができます。」とQNAPのプロダクトマネージャであるJosh Chen氏は述べました。

Boxafeは、QTSまたはQuTS heroを実行するすべてのQNAP NASと互換性があります。Boxafeは、Microsoft 365® Business、Microsoft 365® Enterprise、Microsoft 365® Education、Exchange Online、G Suite Basic、G Suite BusinessおよびG Suite Enterpriseに対応しています。このバージョンのBoxafeは、最大アカウント制限は10,000で、ライセンスは完全にフリーです。

入手について

Boxafeは、QTS App Centerからダウンロードして入手できます。詳しくはwww.qnap.comをご覧ください

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments