Official ソフトウェア

QNAPは、月最低1.99米ドルで利用可能なサブスクリプションベース監視ソリューション、QVR Eliteをリリース

台北(台湾) 2021年1月25日 – 業界をリードするネットワークおよびストレージソリューションのイノベーターであるQNAP® Systems, Inc.(QNAP)は、新たなサブスクリプションベースの監視ソリューション – QVR Eliteを本日リリースいたしました。QuTS heroおよびQTS NAS上で稼働可能なQVR Eliteのサブスクリプションプランは調節可能なので、ユーザは低めのTCO (トータルコストオブオーナシップ)で、ビジネスのニーズに応じた監視システムの構築が可能となります。QVR Eliteの監視映像は、複数のQNAP AIベースアプリケーションによって処理可能で、AI顔認識および人数カウント機能も利用でき、監視映像から新たなビジネスチャンスを創造する可能性も存在します。

QNAPのプロダクトマネージャであるAlan Kuo氏は以下のように語ります。「QNAPの最先端のQVR Pro監視システムを基本構造としたQVR Eliteは、現代のサブスクリプションベースのサービスを提供、ユーザ各位にとって幅広い選択と経済性を可能にします。AIによる顔認識などの新しい監視アプリケーションと併用することで、QVR Eliteは人々と資産を守るだけでなく、施設へのアクセス管理や小売店や類似の環境での事業拡大をサポートする統計機能によって、ユーザ各位を支援します。

柔軟なサブスクリプションおよび低い導入時のコスト
QVR Eliteは標準で2つの録画チャンネルが提供されています。チャンネル数の拡張は、月ごと、年ごと、および3年サブスクリプションを含む各種プランのサブスクリプションによって行えます。どんな規模の事業でも、月々チャンネル当たり1.99米ドルで高性能監視システムが構築でき、ニーズに合わせてサブスクリプションプランの変更が可能です。詳細は、QNAPソフトウェアストアにアクセスしてご覧ください。

各種プラットフォームからのカメラ画像およびフッテージのモニタおよび管理
QVR Pro Clientは、Windows®, Mac®, Android、iOSデバイスにインストール可能で、ユーザは単一のインタフェースからライブ送信と録画映像を柔軟に切り替えることができます。ダッシュボードスタイルのインタフェースは、ユーザが魚眼レンズ画像のリストア、ビデオのエクスポート/共有を含めた、QVR Eliteを最大限活用できる方法を提供します。

内蔵AIアプリケーションにより、隠れたビジネスのポテンシャルを発見
QVR Eliteはバージョン1.1より、複数のQNAP AIベース分析アプリケーションを利用して、ユーザがビデオから多くの洞察を得られるようサポートします。例えば、QVR Humanは人数カウントシステムを構築してリアルタイム分析を提供、ユーザがビジネス面で向上された決定を行えるよう支援します。また、QVR Faceは顔認識システムを構築して、各種ビジネス分野に、高性能の出欠管理、ドアアクセス管理、その他認識機能ソリューションを提供します。

簡単に使えて、扱いやすい監視権限設定
QVR Eliteは、ユーザ/グループアクセス権限を含む、NASホストと同一の権限設定が使用できます。QVR Eliteの「監視ロール」設定により、特定のユーザにレイアウト、チャンネル、Eマップ表示でのカスタマイズされたアクセスを可能にします。カスタマイズされたアクセスを受け取るユーザは、NAS上の他のデータへのアクセスはできません。

拡張可能な容量
QNAP NASをベースとしたQVR Eliteは、録画の保存にNASのファイルシステムを使用します。ストレージ追加の必要な場合、QNAP拡張エンクロージャをQNAP NASに増設することで、QVR Eliteからも利用できます。

提供時期

QVR Eliteは、QTS/QuTS heroアプリセンターからダウンロードできます。
QVR Pro Clientは、コンピューター(Windows and Mac)用はここから、AndroidおよびiOSデバイス用はそれぞれGoogle PlayおよびApp Centerからダウンロード可能です。

ライセンスのサブスクリプションはどうやって購入しますか?

QVR Eliteライセンスのサブスクリプション詳細は、QNAP Software Storeにアクセスしてご覧ください。

最小システム要件

  • QTS 4.5.1またはQuTS hero h4.5.1搭載のQNAP NAS。
  • QNAP NASは最低1GBのRAM実装のこと。
    ⚬  スムーズな操作には、最低2GBのRAMが推奨されます。
    ⚬  HDMI出力を使用する際は、最低4GBのRAMが必要です。
  • Container Stationのインストールが必要。
    ⚬  オンラインインストールの際、Container Stationが自動的にインストールされます。
    ⚬  オフラインインストールを利用する際、インストール前にContainer Stationのセットアップが必要です。
Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments