Official ソフトウェア

QNAPはファイル整理アプリのQfilingをアップグレードし、自動リサイクリングとクラウドファイルのアーカイブ機能を追加

台湾台北市2020年5月29日 – QNAP® Systems, Inc. (QNAP)は、アップグレードしたQfiling 3.0をリリースします。これは、ファイル整理を簡素化するだけではなく、自動リサイクリングを追加し、合理化されたファイルと写真のアーカイブ機能にQsirchQuMagieを統合しています。Qfiling 3.0はローカル/リモートNASと取り付けられたストレージデバイス上のファイルを整理するだけではなく、ユーザーはHybridMountを使用することでマウントされたクラウドストレージ上に保存されたファイル/アーカイブデータを整理できるようになります。

「Qfilingはホームユーザーとビジネスユーザー双方に人気のアプリであり、 ファイルとデータを容易に管理できる構造に整理することで多くの時間を節約します。」とQNAPのプロダクトマネージャー、Josh Chen氏は述べています。「Qfiling 3.0は新しい機能を追加したのみではなく、1GBメモリを搭載したエントリーレベルのNASを含む、幅広いQNAP NASモデルで利用できるようになりました。」

特定のフォルダにファイルをアーカイブするだけではなく、Qfilingはファイリング条件を使用して効率的にファイルをリサイクルビンに移動することができます。他のアプリとの統合により、ファイル整理において柔軟性を向上させることができます。Qsirch 5.0内でQfilingを使用して、検索基準に基づいて自動アーカイビングタスクを実行したり、QuMagie 1.3内でQfilingを使用して膨大なフォトコレクションを簡単にアーカイブしたりすることができます。

Qfiling 3.0は、さまざまなサブスクリプション層を備えたライセンスシステムを使用しています。無料バージョンでは、ユーザーはファイリング条件と編集モジュールを使用して、1つのワンタイムタスク、1つの予定タスク、1つの独占レシピを作成できます。ユーザーの高度なファイリングニーズを満たすために、プレミアムライセンスをご利用いただけます。

入手について

Qfiling 3.0は2020年6月からApp Centerで入手できます。Qfiling 3.0を使用するにはQTS 4.4.1(以降)が必要であり、最適なパフォーマンスを得るためには、少なくとも4GB RAMを搭載したNASを推奨します。
Qfilingの詳細についてはhttps://www.qnap.com/go/solution/qfiling/をご覧ください

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments