Official ハードウェア

QNAPはIntel® クアッドコア、デュアル2.5GbE、デュアル4K HDMI装備のHS-264 Silent NASをリリース

台北(台湾)、2022年5月13日 – コンピューティング、ネットワーク、ストレージソリューション分野の新鋭企業であるQNAP® Systems, Inc. は本日、Intel® Celeron® N5105クアッドコア 2.0 GHzプロセッサ搭載の2ベイ HS-264 Silent NAS新製品を発表いたしました。デュアルポート2.5GbEネットワーキング、デュアル4K HDMI出力、4Kメディアストリーミング/トランスコーディング、インストール・オン・デマンドアプリに対応するHS-264は、NAS機能とマルチメディア重視機能を融合しました。

HS-264は、2台の2.5インチ/3.5インチ SATA 6GbpsハードドライブまたはSSDに対応し、8 GBメモリ (拡張非対応)を装備します。2つの2.5 Gigabit (2.5G/1G/100M)ポート装備のHS-264は、ポートトランキングによる最大5Gbpsに対応し、高速バックアップや共有、ストリーミングに対応する、高い帯域幅の拡張性を備えています。2つのHDMI出力および2つのUSB 3.2 Gen 2 Type-Aポートにより、各種オーディオ/ビデオデバイスまたは拡張ユニットへの接続が可能で、Intel® AES-NIハードウェアアクセラレーション暗号化によって、システムパフォーマンスに影響与えずにファイルおよびデータの機密性を保持できます。

「新製品HS-264は、QNAP独自の静音・ファンレス NASシリーズの系統で、従来のNAS性能とセットトップボックス設計を融合させています。」とQNAPのプロダクトマネージャであるStanley Huang氏は語ります。さらに以下のように続けます。「ネットワークストリーミングおよびデュアルHDMI出力により、マルチメディアを家中の様々なデバイスで4K画質を楽しめます。また、マルチメディア、バックアップ、ストレージに対応する一連の高性能アプリも付属し、HS-264がホームユーザーにとっての素晴らしい選択肢となっています。」

HS-264には様々な高性能マルチメディアアプリケーションが付属しています。QuMagieVideo StationMusic Stationによって、ユーザーは写真、ビデオ、オーディオファイルに容易にアクセス、保存、管理が行えます。また、HS-264はPlex® マルチメディアストリーミング、Android TV™、Apple TV®、モバイルデバイス、DLNA®デバイスへのストリーミングに対応しています。さらに、ユーザーはQNAP RM-IR004 リモートコントローラによって、HS-264の操作を手元で行えます。

主な仕様

HS-264-8G:セットトップモデル、2xホットスワップ対応 3.5インチSATA 6Gbpsドライブベイ、Intel® Celeron® N5105クアッドコア 2.0 GHzプロセッサ、8 GBメモリ (拡張不能)、2x 2.5GbE Gigabitポート (2.5G/1G/100M)、2x HDMI出力、2x USB 3.2 Gen 2 Type-Aポート。

詳細やQNAP NASのフルラインアップをご覧になるには、www.qnap.comまでアクセスしてください。

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments