Official ニュースリリース

QNAPの3ベイNASラインナップが完成:デュアル NVMe M.2 SSD スロット、マルチメディア ストリーミング、高効率階層化ストレージを装備したTS-351ホームNASの発表

台北 (台湾) 、2018年10月16日 – TS-328 (Realtek CPU搭載) とTS-332X (AnnapurnaLabs CPU搭載) のリリースに続き、QNAP® Systems, Inc. は同日、ハイエンド ホームNAS TS-351を発表し、3ベイ RAID NASのラインナップを完成しました。TS-351はIntel® Celeron® J1800プロセッサーを搭載し、マルチメディア ストリーミングやインスタント共有、HDMI 出力、そしてストレージ効率最適化のための自動階層化といった多彩な機能を備えています。TS-351は、優れたファイル管理やマルチメディア エンターテイメント センターを備え、ご家庭やホームオフィスでご利用いただけます。

高性能なTS-351はIntel® Celeron® J1800デュアルコア 2.41GHz プロセッサー(最大2.58Ghzまでバースト) を採用し、2 GB/4 GB DDR3Lメモリ(8GBまで拡張可能) をもち、SATA 3Gb/s および6Gb/sディスクをサポートし、ボリューム全体および共有フォルダーに対してAES 256ビットの暗号化が可能です。効率的なエアフローと冷却を備え、ミニマリストデザインが特長のTS-351は、ご家庭にうまくフィットします。ツール不要でインストール可能な3.5インチハードドライブはシステムセットアップやメンテナンスが容易です。

「多機能なTS-351 NASは、メディアストリーミングやリアルタイムトランスコーディング機能を備え、デュアルコアによる性能と拡張可能なメモリによりホームユーザーの多彩なニーズを満たします。」と、QNAPのプロダクトマネージャーは語ります。「ユーザーは M.2 NVMe SSDをTS-351にインストールすることで、ストレージ効率を最適化し、アプリケーションの性能を高めることができます。」

TS-351は、2280フォームファクターのM.2 PCIe NVMe SSDをサポートするM.2スロットを2基備え(M.2 SSDは別売)、集中的なIOPSを必要とするアプリケーションのワークフロー全体性能を高めます。最新のQTS 4.3.5 オペレーティングシステムにより、ユーザーはソフトウェア定義されたSSD拡張型オーバープロビジョニング(1%から60%) を利用してSSDの性能を最高に高め、高い耐久性でSSDの寿命を最長にします。NASに自動階層機能をもたせるQNAPのQtier 技術の導入により、ストレージ効率はM.2 SSD、2.5インチSSD、大容量HDDすべてにわたって常に最適化され、システム全体の性能とコスト効率が向上します。

TS-351は、大量の写真や動画、音楽のファイルを容易に管理できる素晴らしいマルチメディア センターでもあります。H.264ハードウェアデコーディング、リアルタイムトランスコーディング、フルHD 1080p HDMI出力によりスムーズなマルチメディア再生が可能です。Plex®メディアサーバーおよび多彩なストリーミング プロトコルをサポートすることで、TS-351はコンピューターやテレビ、モバイルデバイス、Apple TV®、Google Chromecast™、DLNA®互換デバイスにメディアファイルをストリーミングできます。

インテリジェントなQTSオペレーティングシステムが動作することで、TS-351は、ファイルストレージ、バックアップ、共有、同期、集中管理が可能なオールインワン型 NAS ソリューションとして機能します。QTSはブロックベースのスナップショット保護を提供し、ユーザーはランサムウェアの脅威の効果的な低減、複数の仮想マシンをホストする機能、アプリケーションのコンテナ化が可能になり、QVR Proアプリはまた、ユーザーに安価にプロ用のビデオ監視システムの構築を可能にします (8つの無料IPカメラチャネル、追加ライセンスにより128チャネルまで拡張可能)。

主な仕様

  • TS-351-4G: 4GB DDR3L RAM、8GB まで拡張可能
  • TS-351-2G: 2GB DDR3L RAM、8GB まで拡張可能

3ベイ タワーモデル、ホットスワップ対応の3x 3.5インチ/2.5インチ SATA HDD/SSD (HDD1-2はSATA 3Gb/秒、HDD3はSATA6Gb/秒をサポート)、Intel® Celeron® J1800デュアルコア 2.41GHzプロセッサー (2.58GHz までバースト)、デュアルチャネルチャネルSODIMM DDR3L RAM、2x M.2 2280 PCIe (Gen2 x1、5Gb/s) NVMe SSDスロット、1 x 1080p HDMI v1.4a出力、1x Gigabit RJ45 LANポート、1x USB 3.0ポート、2x USB 2.0ポート、1×3.5mm ライン出力オーディオジャック、1x 内蔵スピーカー

提供時期

現在、この新しいTS-351 NASは発売中です。詳細やQNAP NASのフルラインナップは、www.qnap.comをご覧ください。


この記事のオリジナルは、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »