Official ニュースリリース

QNAPのエンタープライズNAS、オールインワンのバックアップソリューションを物理、仮想、クラウド環境にわたり提供するためにVeritas Backup Execをサポート

台湾台北市2018年5月29日 – QNAP® Systems, Inc.は、Veritas™ Technology Ecosystemとの連携を発表できることを光栄に思います。QNAPとVeritasは密接に連携することで、中小企業のデータおよびシステムのバックアップニーズを満たすための包括的なストレージソリューションを提供します。高速かつ簡単にバックアップインフラストラクチャを展開および構成できるオールインワンNASアプライアンスソリューションも実現されています。このため、Veritas Backup ExecソリューションをQNAP NAS上で実行しているユーザーは高パフォーマンスかつ高度に柔軟なバックアップストレージを利用できます。

Veritas Backup Exec 16は直感で利用できるユーザーフレンドリーなインターフェイスを採用しており、ユーザーは、仮想、物理、接続しているクラウド環境におけるバックアップタスクを簡素化することができます。Microsoft® Volume Shadow Copy Service(VSS)およびVMware vStorage™ APIs for Data Protection(VADP)と深いレベルの統合により、Veritasアプリケーションは仮想ホストのCPU、メモリ、I/Oパフォーマンスにおける影響を効率的に最低限に抑えます。グローバル重複排除および変更済みブロック追跡テクノロジーを組み合わせることで、バックアップファイル必要な復元時間とディスク容量が大幅に低減します。また、Veritas Backup Execは障害復旧、テスト、アプリケーション展開にすぐに利用できるサーバーおよびデータのコピーを提供する、インスタントなVMware®およびHyper-V®仮想マシンもサポートしています。

以前では、エンタープライズレベルのITインフラストラクチャを展開し、関連のバックアップソリューションを計画するには、プロフェッショナルなITスタッフが必要でした。Veritas Backup ExecおよびQNAP NASを統合することで、スタッフは高性能バックアップストレージとして簡単にQNAP NASを使用することができます。さらに、Veritas Backup Exec™をVirtualization Stationを実行しているMicrosoft® Windows Server®にインストールすることで、ユーザーはQNAP NASをバックアップアプライアンスに変身させることができます。また、ユーザーは仮想マシンまたは物理マシンのバックアップタスクをQNAP NAS上ですぐに実行でき、コスト効率が良く、高性能かつ柔軟性に優れたバックアップストレージソリューションが利用できます。

追加情報:

 

Veritas Technologiesについて

Veritas Technologiesは、最も重要なデジタルアセットである情報における真実を見出すためにあらゆるサイズの企業を強化します。顧客はVeritasプラットフォームを利用することで、デジタル変形を加速し、マルチクラウドデータ管理、データ保護、ストレージの最適化、コンプライアンス準拠、ワークロードの移植性を含むITおよびビジネス課題をクラウドベンダーロックインなしで解決します。現在、Fortune 500社の86%がVeritasを利用することで、競合に対する利点としてのデータに対する見識を明示しています。詳細については、www.veritas.comにアクセスしてください。


この記事のオリジナルは、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »