Official ニュースリリース

QNAP、最大4つのM.2 SSDを追加してNAS性能を強化する、新しいQM2 PCIeカードを発表

台湾台北市2018年5月22日  – QNAP® Systems, Inc.は、単一のカードで最大4つのM.2 SSDスロットをサポートする新しいモデルを搭載した PCIe拡張カードのQM2のランアップを拡大しました。QM2カードは、M.2 SATA SSDまたはM.2 PCIe NVMe SSDのいずれかをサポートしており、IOPS性能をブーストするSSDキャッシングを実現し、最適なストレージパフォーマンスを得るための自動階層化ボリュームを形成します。また、QM2カードを使用することで、QNAP NASユーザーは、3.5インチドライブベイを占領することなく、M.2 SSDを取り付けることでストレージ容量および性能を最大化することができます。

「パフォーマンスのボトルネックに遭遇した場合、決定的なパフォーマンス要素のひとつとなるのは、NASのハードドライブのランダムな読み取り/書き込み速度です」と、QNAPプロダクトマネージャーのJoan Hsieh氏は言っています。そして「PCIeスロットに装備するQM2カードは、QNAP NASのパフォーマンスを大幅にブーストすることが出来ます。さらに、柔軟なSSDキャッシングおよびI/Oを意識したQtierにより、NASパフォーマンスが倍増します。」と付け加えています。

革新的かつ優れた設計のQM2カードは、さらなるQNAP NASをサポートするようになりました。M.2 SSD温度センサーでは、リアルタイムの温度監視が可能になり、静かな冷却モジュール(ヒートシンクおよびスマートファン)により、オーバーヒートのリスクが低減し、不変の高パフォーマンスを維持します。4つのM.2 SSDをサポートしているQM2モデルでは、より多くのストレージ容量によるSSDキャッシングが可能になり、IOPSを要求するアプリケーションを最適化し、RAID 5/RAID 6/RAID 10をサポートすることで、潜在的なハードウェア障害に対する冗長性をもたらします。

QM2カードには、10GbE 10GBASE-T接続(5GbE/2.5GbE/1GbE/100MbEとの下位互換性)を搭載した上位モデルも含まれます。M.2 SSDおよび10GbE接続をひとつのソリューションに組み合わせることで、QM2は10GbEネットワークを採用するための安価なアップグレード手段をもたらすとともに全体的なNASの性能を向上します。

QM2カードのラインアップおよび互換性のあるQNAP NASについての詳細は、NAS周辺機器のWebページまたはライブキャストビデオをご覧ください。

新型のQM2カードの主な仕様

2つのM.2 SSDをサポート

モデル 説明 PCIeとレーン
QM2-2S-220A デュアルM.2 22110/2280 SATA SSD拡張カード PCIe Gen2 x 2
QM2-2P-244A デュアルM.2 22110/2280 PCIe NVMe SSD拡張カード PCIe Gen2 x 4
QM2-2P-344 デュアルM.2 22110/2280 PCIe NVMe SSD拡張カード PCIe Gen3 x 4
QM2-2P-384 デュアルM.2 22110/2280 PCIe NVMe SSD拡張カード PCIe Gen3 x 8

4つのM.2 SSDをサポート

モデル 説明 PCIeとレーン
QM2-4S-240 クアッドM.2 2280 SATA SSD拡張カード PCIe Gen2 x 4
QM2-4P-284 クアッドM.2 2280 PCIe NVMe SSD拡張カード PCIe Gen2 x 8
QM2-4P-342 クアッドM.2 2280 PCIe NVMe SSD拡張カード PCIe Gen3 x 4
QM2-4P-384 クアッドM.2 2280 PCIe NVMe SSD拡張カード PCIe Gen3 x 8

入手について

新しいQM2拡張カードは現在、QNAP Accessories Storeから購入できます。QM2-4P-384は、まもなく発売予定です。
詳細情報や完全なQNAP NASラインアップを表示するには、www.qnap.comまでアクセスしてください。


オリジナルの記事は、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »