Official ニュースリリース

QNAP、AMD RX-421BDクアッドコアAPU、デュアルPCIeスロット、M.2 SSDスロットを搭載し、4Kビデオトランスコーディングおよび再生に対応したTVS-x73e 4/6/8ベイNASを発表

台湾台北市2018年1月31日 – QNAP® Systems, Inc.は本日、高性能の TVS-x73eシリーズのリリースを発表しました。これは、AMD RX-421BDクアッドコアAPU、最大64GB DDR4 RAM、M.2 SATA 6Gb/s SSDスロット(Qtier™自動階層化によるSSDキャッシュアクセラレーション用)、ユニークなUSB QuickAccessポート、デュアル4K HDMI出力を搭載し、ハードウェア支援4Kビデオトランスコーディングアクセラレーションに対応したSMB NASラインアップです。 多様なビジネスニーズに対応するために設計された安全かつスケーラブルなTVS-x73eシリーズは、10GbE NIC、 QM2カード、またはUSB 3.1 10Gbpsカードを柔軟に取り付けることのできるペアのPCIeスロットを備えています。このため、高速データ転送、バックアップ/復元、仮想化、メディア再生、およびグラフィック表示を含め、中小企業に最適な用途のプライベートクラウドを構築するのに完璧なNASソリューションとなっています。

「TVS-x73e NASシリーズは、最大3.4GHzクロック速度のAMDクアッドコアAPUを搭載しています。また、幅広い用途に対するNASのポテンシャルを最大化するために価値を付加するデュアルPCIeスロットも備えられています。このため、TVS-x73eは、性能および拡張性を求める企業やプロフェッショナルたちに理想的です」と、QNAPのプロダクトマネージャーのJason Hsu氏は語ります。

最先端の金属デザインをまとっているTVS-x73eシリーズには、4、6、8ドライブベイモデルが含まれています。これらは、高性能かつエネルギー効率の良いAMD RX-421BDクアッドコア2.1 GHz APU(Turbo Core最大3.4 GHz)および4/8GB DDR4 RAM(最大64GB)を特徴としています。 オプションの10GbEを取り付けることで、最大1139MB/秒というスループット、AES-NIハードウェアアクセラレーション暗号化エンジンで最大1091MB/秒という速度を実現しています。 SSDキャッシングおよび2つのビルトインM.2 SSDスロットにより、TVS-x73eはQtierテクノロジーを活用して、M.2 SSD、2.5インチSSDおよび大容量HDDにわたりストレージ効率を最適化し、コスト、パフォーマンス、および容量のバランスをとることができます。

TVS-x73eシリーズには、より優れたシステムの柔軟性を実現する2つのPCIeスロットが含まれています。このPCIeスロットを使用することで、ユーザーは、オプションの10GbEネットワークカードを取り付け、仮想化および高解像度ビデオ編集および共有をブーストすることができます。また、大容量のメディアファイルをUSBストレージとやり取りするためのUSB 3.1 Gen.2(10Gbps)カードを取り付けることも可能です。さらに、SSDキャッシュを構成したり、データの保護性を向上するためにNAS(M.2 SSDは別売りです)で2つのM.2 SSDとともにRAID 5階層化ストレージを作成するための、最大2つのM.2 SSDを追加できるQNAPの革新的なQM2カードも利用できます。 また、10GbE 10GBASE-T接続を含むQM2カードがあり、単一のカードで高速ネットワーク接続性とともにSSDキャッシングを利用できます。

TVS-x73eは、4Kビデオデコーディングおよび優れた4K UHDディスプレイをサポートするため飛躍的なGPU性能を持つAMD 3rd Gen GCNアーキテクチャを特徴としています。また、デュアルHDMI出力と無料で付属するリモコンにより、最高のオーディオビジュアルエクスペリエンスが簡単に楽しめるようになります。

ビジネスにすぐに利用できるTVS-x73eシリーズは、VMware®、Citrix®、Microsoft® Hyper-V®、およびWindows Server® 2012 R2環境をサポートしているだけでなく、ネイティブに複数の仮想マシン(Windows®、Linux®、UNIX®およびAndroid™)およびコンテナー(LXCおよびDocker®)をホストすることができる、NASおよびiSCSI-SAN統合ストレージソリューションです。 インテリジェントなQTSオペレーティングシステムを実行しているTVS-x73eシリーズは、統合ストレージソリューションとして動作し、ファイルのバックアップ、共有、集中管理のニーズを満たします。また、 ブロックベースのスナップショットをサポートしており、いつでもシステムの状態を記録して、ランサムウェア攻撃の影響を緩和し、サービス運営の安定性を確立します。

TVS-x73eシリーズは、QNAP拡張エンクロージャ(UX-800P、UX-500Pまたは REXP-1000 Pro)を接続することで柔軟性が確立されます。 ストレージ容量は、仮想ディスクとして使用するために、その他のQNAP NASの未使用のストレージ容量を利用するVJBOD(仮想JBOD)を使用することで拡張できます。

主な仕様

  • TVS-473e: 4台の3.5インチHDDまたは2.5インチHDD/SSDをサポート
  • TVS-673e: 6台の3.5インチHDDまたは2.5インチHDD/SSDをサポート
  • TVS-873e: 8台の3.5インチHDDまたは2.5インチHDD/SSDをサポート

タワーモデル:AMD RX-421BDクアッドコア2.1 GHz APU(最大3.4 GHzまでバースト)、デュアルチャンネル4GB/8GB DDR4 SODIMM RAM(64GBまでアップグレード可能)。ホットスワップ可能な2.5インチ/3.5インチSATA 6Gbps HDD/SSD、M.2 SATA 6Gb/s 2280/2260 SSDスロット x2。USB QuickAccessポート x1。PCle(Gen.3 x4)スロット x2。USB 3.0ポート x4。ギガビットLANポート x4。HDMI 1.4b出力 x2。3.5 mmマイクロフォンジャック(ダイナミックマイクロフォンのみ) x2。3.5 mmラインアウトオーディオジャック x1。ビルトインスピーカー x1。

入手について

現在、この新しいTVS-x73eは発売中です。 詳細情報や完全なQNAP NASラインアップを表示するには、 www.qnap.comまでアクセスしてください。


この記事のオリジナルは、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »