Official ニュースリリース

QNAP、QVR CenterおよびQVR Guardを発表。 QVR Proの監視展開スコープおよびフェールオーバー録画ソリューションを拡張

台湾台北市2018年3月14日 – QNAP® Systems, Incは本日、QVR CenterおよびQVR Guardの公式リリースを発表しました。これらは、集中管理と高可用性のフェールオーバーをQVR Proに付加する、2つのQVR Pro用の包括的なアプリケーションです。

「QNAPは、高度な監視アプリケーションの開発を続け、複雑な監視環境に対して増え続けるニーズを満たしていきます。QVR Centerは複数のQVR Pro用の集中管理プラットフォームを提供し、QVR GuardはQVR Pro用の信頼できる冗長性を提供します。これにより、中断することのない監視録画が可能になります」と、QNAPプロダクトマネージャーのDavid Tsaoは話しています。

QVR Centerは、オフィス、学校、公共のスペース、職場、およびその他の環境内で展開された複数のQVR Proの集中管理を可能にすることで監視タスクを簡素化します。ユーザーは複数のQVR Proからライブフィードの集中監視、バック監視映像の再生、イベント通知の受信を行うことで、イベントへの対応時間を短縮することができます。

QVR Guardは高可用性のフェールオーバー管理アプリで、システムの不具合からQVR Proを保護し、中断されることのない録画を行えるようにします。QVR Guardには、予期しないシステムの不具合またはハードウェア故障が発生した場合に、QVR Proの記録タスクを自動的に引き継ぐフェールオーバー機能が搭載されています。録画ファイルは、QVR Proシステムが再起動して正常に機能するようになるまで、QVR Guard NASに保存されます。

入手について

QVR CenterおよびQVR Guardは、 QTS App Centerから入手できるようになりました。
QVR Centerの詳細については、以下のURLをご覧ください。 https://www.qnap.com/solution/qvr-center/ja-jp/
QVR Guardの詳細については、以下のURLをご覧ください。 https://www.qnap.com/solution/qvr-guard/ja-jp/

システム要件

QVR Center
1. 最低2GBのRAMを備えたx86ベース(64ビット)QNAP NAS。
2. QTS 4.3.3(またはそれ以降)。
3. QVR Centerを使用するには、Container Station 1.7.2551(またはそれ以降)がインストールされている必要があります。

QVR Guard
1. 最低4GBのRAMを搭載したx86ベース(64ビット)のQNAP NAS(スムーズに利用するには、8GBのRAMが推奨されます)。
2. QTS 4.3.3(またはそれ以降)。
3. QVR Guardを使用するには、Container Station 1.7.2551(またはそれ以降)がインストールされている必要があります。


この記事のオリジナルは、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »