Official ニュースリリース

QNAP、ライセンスストアの改良版Webサイトを運営開始

台湾台北市2018年3月19日 – QNAP® Systems, Inc.(QNAP®)は本日、新しく改良されたQNAPライセンスストアを公開したことを発表しました。新しいライセンスストアは、QNAPユーザーが便利にライセンス購入を行えるように設計されています。QNAP NASアプリケーションライセンスの購入が大幅に簡素化され、ユーザーはさまざなオンライン決済方法を利用することができます。QNAP ID(QID)を使用することで、ライセンス購入が簡素化され、NASアプリケーションライセンスすべての管理をQNAPライセンスストアで行うことができるようになります。

QNAPライセンスストアでは、以下のNASアプリケーションライセンスを提供しています。

  • QVR Pro:QNAP NAS用の包括的なネットワークビデオレコーダー(NVR)。
  • exFATドライバー:exFATでフォーマットされているデバイスに対するQNAP NASのアクセスを許可します。
  • Surveillance Station:プロフェッショナルなネットワークビデオレコーダー(NVR)システムとしてQNAP NASを使用することができます。
  • McAfee Antivirus:好評のMcAfeeアンチウィルスエンジンを使用してQNAP NASをスキャンします。

ユーザーがQNAP NASライセンスを購入するには、新しいライセンスストアにアクセスするか、QNAP NASにログインして [コントロールパネル] > [ライセンスセンター] に移動することで行えます。

新しいQNAPライセンスストアを使用するには、QTS 4.3.4.0483ビルド20180213(またはそれ以降)を使用する必要があります。QTSファームウェアバージョンは4.3.4.0435(またはそれ以前)である場合、互換性のあるライセンスは元のQNAPライセンスストアからのみ購入できます。元のライセンスストアから既にライセンスを購入しているユーザーについては、QTS 4.3.4.0483ビルド20180213(またはそれ以降)にファームウェアをアップグレードした後で、新しいライセンスストアから新しいバージョンに既存のライセンスを移行することを選択できます。

注意:

  1. その他のVioStor NVRレコーディングチャネルの購入については、認定の業者に連絡してください。
  2. ファームウェアアップデートおよびメンテナンスについては、製品サポートステータスまでアクセスしてください。

この記事のオリジナルは、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »