Official ニュースリリース

QNAP 機械学習向けのTS-2888X AI対応NASを正式発表

台北 (台湾)、2019 年3 月4 日 – QNAP® Systems, Inc. は本日、AI モデルトレーニング用に最適化した、AI対応NASのTS-2888Xを発表しました。最大18コアの強力なIntel® Xeon® Wプロセッサーとフラッシュ用に最適化したハイブリッドストレージアーキテクチャでIOPS要求の厳しいワークロードに対応したTS-2888Xは、最大4枚のハイエンドグラフィックスカードの搭載に対応し、QNAPのAI開発パッケージである「QuAI」を実行できます。TS-2888Xは機械学習に求められるものをすべてひとつにまとめ、遅延を大幅に減少させ、データ転送を高速化し、ネットワーク接続で生じる性能ボトルネックを無くすことで AIの導入をスピードアップします。

従来のAI用ワークステーションは非常に高価で、ハードウェアとソフトウェアの設定が複雑なために多くのデータサイエンティストや開発者の悩みの種となっていました。ストレージやトレーニングにパブリッククラウドを利用することは、機密データを扱う際の懸念点となり得ます。QNAPのTS-2888Xはオールインワン型のAIソリューションで、巨大なストレージの潜在能力、強力なコンピューティングパワー、すぐに利用できるAI環境、包括的なデータ保護が統合されて、AIワークフローを支えます。これはAIモデルのトレーニングサーバーとしてのサーバーにとどまらず推論サーバーとしても機能するため、R&Dの参入障壁を下げ、AI開発をより現実的な手の届きやすいものにします。

「AIの時代に私たちは生きており、ヘルスケア、IT、小売り、監視といった幅広い業界で起きている変革を目の当たりにしています。」と、QNAPのプロダクトマネージャーDavid Tsao氏は語ります。「TS-2888X AI対応NASは、ストレージ、コンピューティング、そしてユーザーフレンドリーなAIソフトウェア環境を組み合わせたもので、対費用効果が高く利用しやすいAI開発を提供しながら、AIタスクの導入と管理に必要な時間と複雑さを軽減します。」

AI対応TS-2888Xは、最大18コアで36スレッドのIntel® Xeon® Wプロセッサーと最大4.5GHzのIntel® Turbo Boost Technology 2.0を採用して妥協のない性能を発揮します。最大512 GB DDR4 ECC RDIMM 2666 MHz RAMをサポートすることで、メモリエラーの可能性を抑えながら、大きなプロジェクトに対して十分な空間を提供します。TS-2888Xは、主要なNVIDIA®、AMD®、Intel®のアクセラレーターカードをサポートし、8つのPCIeスロットと2,000ワットの80Plus Platinum PSUが最大4枚のハイエンドグラフィックスカードの搭載を可能にし、非常に大きなコンピューティングパワーを発揮できるようになります。拡張性と性能のニーズを同時に満たすべくTS-2888Xは、ハードドライブ用の8つの3.5インチSATA 6Gb/秒のドライブベイと、SSD用の16の2.5インチ SATA 6Gb/秒のドライブベイ、さらにU.2 PCIe Gen3 x4 NVMe SSDをサポートする2.5インチドライブベイをもつハイブリッドストレージアーキテクチャを採用しています。このハイブリッドストレージアーキテクチャはSSDキャッシングや自動階層化を有効化することで、高い性能を必要とするアプリケーションを高速化します。ゾーン (CPU、PCIe スロット、電源ユニット、ストレージ))毎の個別温度を検出する6基のスマートファンがあり、賢く静かな、省エネルギーの冷却を行います。

TS-2888Xは、組織に対する包括的なソフトウェア環境を提供し、AIアプリケーションを簡単に設定し、維持管理することができます。独自のQuAIはAI開発パッケージで、NAS上で動作するAIモデルを素早く構築、トレーニング、最適化することで、数多くのオープンソースツールとフレームワーク(Caffe, TensorFlow, AlexNet, FaceNet など)を利用してユーザー向けにAIワークフローを実現します。TS-2888Xは柔軟なバックアップツールとスナップショット機能も有しており、効率的な障害復旧を可能にしつつデータを保護します。

QNAPのAIソリューションは、台湾の著名な医療研究機関の協力で実現したもので、加齢黄斑変性症に対する医療AI診断システムを実現しました。AIは診断の正確性と効率性を大きく向上させるだけでなく、医療関連リソースをもたない組織を支援する力をもたらします。

TS-2888X の主な仕様

最大4.5 GhzのTurbo Boostをもつ最大18コア/36スレッドのIntel® Xeon® Wプロセッサー、最大512GB DDR4 ECC 2666 MHz クアッドチャネルRAM (8x 64GB)、4x 2.5インチU.2 PCIe Gen3 x4 NVMe SSDドライブベイ、16x 2.5インチ SATA 6Gb/秒 SSDドライブベイ、8x 3.5インチ SATA 6Gb/秒 ドライブベイ、8x PCIe Gen3スロット (8個の6+2ピン電源コネクター)、2x 10 GBASE-T LANポート、4x Gigabit RJ45 LANポート、6x USB 3.1 Gen1ポート、4x USB 2.0ポート、2,000W電源ユニット、6x 12cmスマートファン、LCMディスプレイ、4x ストッパー付き回転ホイール

詳細やQNAP NASのフルラインナップをご覧になるには、www.qnap.comにアクセスしてください。TS-2888X AI対応NASに関する詳細は、jpsales@qnap.comまでご連絡ください。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »