Official ニュースリリース

QNAP Qfilingをリリース: ファイル整理の自動化および生産性の向上

台北 (台湾)、2017年4月26日 – QNAP® Systems, Inc. は、本日、Qfiling v1.0の正式版をリリースしました。これは、ファイルの自動整理と生産性の向上に役立つ独自のアプリです。日々の使用に必要な大容量ファイルを瞬時に整理してくれる機能により、ユーザーは時間を節約し、便利さを満喫することで、優れたメリットを享受することができます。

Qfilingは、使いやすく、複数フォルダーにまたがる多数のファイルをたった5つの手順で整理します。ユーザーは、ファイルの分類、ファイリング条件の決定、定期的に実行するファイリングタスクのスケジューリングを行うことができます。新しい「レシピ」機能により、良く使用するファイリング条件を「独自のレシピ」として保存することができます。その後、次のQfilingタスクを、そのレシピを使用して、たったワンクリックで実行することができます。

「Qfilingには当社のQsirch全文検索エンジン技術が含まれており、分類/ファイリング能力を強化しています。」と、QNAPの製品マネージャーであるNina Niは、述べています。「そしてQfilingを搭載するQNAP NASを一元化ファイルストレージとして使用することで、ファイル整理の効率を最大化し、日々のファイル管理/利用を改善することができます。」と、付け加えています。

Qfilingに関する詳細情報は、https://www.qnap.com/solution/qfiling/ja-jp/ をご覧ください。

入手先

Qfiling v1.0はQTS App Centerから入手可能です。

システム要件: Qfilingを使用する前にQsirchをインストールする必要があります。最低2GB RAMとQTS 4.3.0 (またはそれ以降) を搭載する、TASシリーズ以外の全てのNASをサポートします。最適な性能を得るためには、4GB以上のRAMを推奨します。

 

オリジナルの記事は、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »