Official ニュースリリース

QNAP、pfSenseでセキュアなネットワークを強化 – pfSense仮想マシンを今すぐダウンロード

台湾台北市2018年6月21日 –QNAP® Systems, Inc.は、オープンソースファイアウォールとセキュリティゲートウェイの世界の業界をリードするNetgate®と連携し、セキュアなネットワークを強化するためにQNAP NAS上にpfSense®ソフトウェアを展開するジョイントソリューションを発表しました。QNAP NASのpfSense仮想マシンは、https://www.qnap.com/solution/pfsense/ja-jp/からダウンロードできます。

pfSenseソフトウェアはフリーソフトウェアです。また、高性能のセキュアなネットワークファイアウォール、ルーター、VPNソリューションを提供するFreeBSDのカスタムディストリビューションです。このソフトウェアは、ネットワーク環境においてQNAP NASを保護することに役立つ、非常に多くのセキュリティオプションを提供します。また、高速かつ簡単な内部ファイアウォール展開が可能になり、NASベースのビジネスアプリケーションおよびデータを破損または盗難から保護します。

NetgateのCEO Jamie Thompson氏は、「我々は、pfSenseのセキュアなネットワーク機能をQNAPユーザーに提供できることを嬉しく思います」と話しています。「Virtualization Stationを搭載したQNAP NASソリューションは、真の『便利なデータセンター』です。これほど多くのアプリケーションおよびデータ集中型のシステムは、安定したビジネス経営のために強力なセキュリティを備えるべきです。このため、pfSenseはすべてのQNAP NASユーザーにとって最適な選択肢になるのです」。

QNAPのゼネラルマネージャーのMeiji Chang氏は、「堅牢かつ機能豊富なQNAP NASは、pfSenseの稼働させ、ネットワークセキュリティをレベルアップさせるのに理想的なシステムです」と話しています。また、「組織はQNAPおよびpfSenseジョイントソリューションを利用して、ミッションクリティカルなデータとITオペレーションを行うために完全な機能を持つ侵入防止システムを構築することができます」と加えています。

組織は、仮想エクステンション(Intel® VTまたはAMD-V)を用いたx86ベースのプラットフォームの完全なソリューションであるVirtualization Stationを使用して、pfSense仮想マシンをQNAP NASに簡単にインポートすることができます。詳細の確認やpfSense仮想マシンのダウンロード、チュートリアルの表示は、こちらをクリックしてください。


この記事のオリジナルは、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »