Official ニュースリリース

QNAP、デバイスの管理のためにWoMaster社のThingsMaster OTAをQNAP NASに統合

台湾台北市2019年6月20日 – QNAP® Systems, Inc.は、産業IoTの業界をリードするプロバイダーであるWoMaster社と連携し、Over The Airデバイス管理のためにThingsMaster OTAサービスをQNAP NASに統合しました。この重要なソリューションは、リモートゲートウェイデバイスを集中管理するための安全かつオンプレミスのプラットフォームをWoMasterユーザーに提供します。

ThingsMaster OTAは、設置したゲートウェイデバイスをIT開発なしで設定、監視、管理するための直感で使用できカスタマイズ可能なユーザーインターフェイスを提供するWebベースのOver The Airデバイス管理ソリューションです。バッチデバイス構成、グループ再起動の設定、ファームウェアのアップグレードなどのデバイス管理操作により、最新の機能とセキュリティパッチで常に最新の状態に保つことができます。また、ThingsMaster OTAは、デバイスステータス、ワイヤレス信号の強度、すべての展開されているLTE/5Gルーターの場所を表示するマップの付いたインタラクティブ監視ダッシュボードも提供しています。ユーザーは、Node-REDのようなフローベースのプログラミングを利用して重要なイベントのアラートをカスタマイズすることもできます。

WoMaster社ソフトウェア部門CTOのMike Liu氏は、「QNAPと連携し、より優れた使用感を提供するためにThingsMaster OTAサービスをQNAP NASアプリのエコシステムに統合できることをうれしく思います」と述べています。また、同氏は「ThingsMaster OTAサービスは、管理を簡素化するための直感で使用できるユーザーインターフェイスを搭載しているだけでなく、AIマシンテクノロジーを使用してダウンタイムを防止し、メンテナンスの提案を行います。そのため、管理の生産性とコスト面のメリットが増大します」と加えています。

「非常に多くのセキュリティオプションとハードウェア構成により、QNAP NASは、ThingsMaster OTAサービスを動作させるための信頼できるホストプラットフォームとして機能します。WoMasterのユーザーは、幅広いストレージとコンピューティングアプリケーションのQNAP NASの非常に豊富な機能を利用することも可能です」と、QNAPの副社長のY.T.Lee氏は語ります。

その他情報

WoMasterについて

産業IoT市場経験が20年を超えるWoMaster Groupは、産業界をリードするIoTプロバイダーです。同社は、IEIxQNAP Group、HMS Industrial Networks、HolyStone Groupを含むグローバル上場産業会社によるジョイントベンチャーです。WoMaster社は、路線、電気とユーティリティ、インテリジェント交通、都市監視などの重要なアプリケーションのための高品質な産業製品の設計と製造を行っています。ネットワークデバイスからオールインワン通信ステーションまで、WoMaster社は洗練されたデザイン、パブリックとプライベートクラウドプラットフォーム、高水準のサイバーセキュリティ保護、カスタマー志向のソリューションで価値を付加しています。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »