クラウドバックアップ契約について

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にMkd2qnasmkd2qnasにより2018/3/7 at 15:41に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1066
    Ftsabc1234ftsabc1234
    参加者

    所在地の違う3事務所へ、
    TS251+(運用容量3TB)を1台ずつ、
    計3台を運用する予定があります。
    (それぞれの事務所にはインターネット接続環境があります。)

    このNAS3台をクラウドストレージへバックアップする際の、
    クラウドストレージ契約についてお教え頂きたいです。
    各種あるクラウドストレージ契約は、
    1つの契約(アカウント)を3台のNASで共有し、
    それぞれの保存(バックアップ)領域を独立させる設定は出来るのでしょうか。
    それとも各NAS毎に別々に3契約する必要があるでしょうか。

    クラウドストレージサービスに関わる部分なのですが、
    ご存知の方はお教えいただけるとありがたいです。
    NASの使用容量を見ながら、ストレージ側の契約も見直していこうと考えています。

    #1081
    Mkd2qnasmkd2qnas
    参加者

    >ftsabc1234さん

    クラウドサービスへのバックアップとして候補にあげているのが分かりませんので何とも言えませんが、参考までに弊社の例をご紹介いたします。

    弊社では GoogleのGSUITE(無制限容量の契約)を利用しておりますので、QNAPのNAS(TS-831X)のバックアップはLAN内の別NASへ毎晩バックアップ(RTRR)をしつつ、GSUITEへも「Hybrid Backup Sync」にてバックアップしております。
    GSUITE(=Googleドライブ上)へのバックアップは、任意のボリューム(フォルダ)を指定できますので、それぞれの拠点から指定したフォルダへバックアップさせることは可能です。

    クラウドサービスへの大容量バックアップは、ご契約中のISP(プロバイダ)によっては利用制限が掛かる恐れもあるのでご注意ください。また、LAN間や外付けHDDへのバックアップ速度とは圧倒的に遅いので、運用面にはコツがあります。くれぐれも最上位層にあるフォルダをいきなり設定して実行してしまうと、初回のバックアップに数日〜数週間〜数ヶ月かかる…なんて状態になる可能性もありますので、必ずローカル上でのバックアップは必須です。
    (下層のフォルダ単位で指定されるようにして運用されてみるのが良いと思います。)

    弊社例では、最近480GBほどのフォルダ(ファイル数169,376)をNASからGSUITEへバックアップ設定した際、約36時間ほどかかりました。NTT東日本ギガ回線契約です。現在の使用状況は添付画像のような感じです。(^_^;)

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。