バックアップのバージョン管理について

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にT-Tanakat-tanakaにより2020/2/4 at 18:22に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2083
    T-Tanakat-tanaka
    参加者

    NASから外付けのUSB-HDDにバージョン管理する前提で、バックアップの実行テストを行いました。

    バックアップの都度、新しいフォルダが作成され、フォルダ内には、バックアップ時点のすべてのファイルが保管されているように見えました。

    そこで、バージョン管理についてお尋ねしたいのですが、このバックアップ処理は、毎回、バックアップ時点のフォルダ全部をバックアップするのでしょうか。例えば、NASに1TBのデータがあり、このバックアップのバージョンを3つ保持したい場合、USB-HDDには、1TB×3個=3TBに加えて「バックアップ時点のデータが増えている場合はその分」以上の空きスペースが必要という理解になるのでしょうか。

    インターネット上の情報を探してみたところ、「バックアップごとにフォルダが作成されるが、フォルダ内は、変更のあったデータのみ表示される」という主旨の記述がありましたが、これが正しいのであれば、必要となる空き容量は、上記よりも少なくてすむことになります。

    バックアップのバージョン管理を活用するかどうか、導入の参考にしたいので、バージョン管理の仕組みと、空き容量がどれぐらい必要となるか、おわかりになりましたら、教えていただきたく、よろしくお願いします。

    #2338
    NN
    キーマスター

    お使いのバックアップはHBS3でしょうか?
    QTS上にヘルプセンターというアプリがありますので、そちらで質問した方が確実な答えが期待できるかと思います。
    いまは日本語が分かるスタッフが回答してくれますので、ヘルプセンターをご利用するのがお勧めです。

    #2351
    T-Tanakat-tanaka
    参加者

    ありがとうございます。それではヘルプセンターへ問合せをしてみます。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。