Official ニュースリリース

QNAPとMicrosoft、およびParagon Softwareは、QNAP NAS用のexFATドライバをリリース

台北 (台湾)、2017 年2 月23日 – QNAP® Systems, Inc. は、Microsoft®およびParagon Software Groupと提携して、QNAP NAS用にカスタマイズされた正式なexFATドライバを提供し、ユーザーがexFATベースのストレージのコンテンツに直接アクセスできるようにしました。

exFATファイルシステムは、従来のFAT32ファイルシステムの4GB単一ファイル制限と比較して、SDカードやUSBデバイスなどの高速大容量フラッシュメモリに最適化されており、最大16EBのファイルが利用可能です。

「当社は、4K時代以降の消費者のニーズに対応するネットワーク接続型ストレージの技術ソリューションについてQNAPとパートナーシップを締結できたことを喜んでいます。」と、Microsoft副社長兼副総裁であるMicky Minhasは述べています。

「exFATファイルシステムは、FAT32の限界のため、SDカードやその他のストレージデバイスでますます人気が高まっています。exFATドライバを購入し、インストールすることで、ユーザーは、NASを使用してexFATベースのストレージに直接アクセスできるようになります」と、QNAPのプロダクトマネージャーであるRipple Wuは述べています。

詳細については、https://www.qnap.com/solution/exfat_file_system/ja-jp/ にアクセスしてください

 

購入

exFATドライバは、QNAPライセンスストアから3.99ドルで購入できます。

注記: exFAT ドライバは、QTS バージョン 4.3.0 (またはそれ以降) を実行しているすべての NAS  TS-269H, HS-210, TS-112P, TS-212P, TS-412, TS-212, TS-112, TS-410, TS-210, TS-110, TS-421, TS-221, TS-121, TS-420, (TS-220 および TS-120 を除く) で動作します。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »