Official ニュースリリース

QNAPは、NASおよびPC向けにUSB 3.1 Gen.2接続でストレージとバックアップ業務を円滑にする、TR-002、2ベイRAID拡張エンクロージャーを発表しました

台北 (台湾) 、2019 年 4 月 10 日 – QNAP® Systems, Inc. (QNAP) は本日、NASストレージ拡張ソリューションとして、そしてWindows/macOS/Linux コンピューターやNAS向けのハードウェアRAIDとしても利用できる、2ベイのRAID拡張エンクロージャー、TR-002を発表しました。TR-002はPC/NASへの接続にUSB 3.1 Gen.2タイプCを使用し、お客様の多様なニーズに対応する高信頼性ストレージソリューションを提供します。

TR-002は、単体、JBOD、RAID 0/1のストレージ構成をサポートします。QNAP NASユーザーは、TR-002をご自身のNASと共に利用し、RAIDパラメータを設定し、QTS内の「ストレージとスナップショットの作成」アプリを使ってストレージプールを作成できます。さらに、TR-002はNASの外部ストレージデバイスとしても利用できます。ストレージのアップグレードに制約のあるWindows、macOS、Linuxユーザーは、TR-002を拡張ユニットとしても使用でき、専用のQNAP外部RAIDマネージャーユーティリティ (WindowsおよびmacOS用) でディスクの正常性確認、RAID構成の変更、ログの確認、TR-002のファームウェアのアップデートができます。

「QNAP初のハードウェアRAIDストレージ拡張エンクロージャー (TR-004) は、その発表以来、幅広い称賛をいただきました。QNAPが今回発表するのは、2ベイ版のTR-002で、これにはUSB 3.1 Gen.2接続が装備されており、NASやPCのユーザーがTR-002のRAID保護された高速データ転送の恩恵を受けることができます。」と、QNAP のプロダクトマネージャー Jason Hsu氏は話しています。

ディスクの構成はTR-002の背面にあるDIPスイッチで行います。ステータスインジケーターやワンタッチコピーボタン、イジェクトボタンもついており、直感的な操作が可能です。対応するQNAP NASモデルと利用シナリオについては、https://www.qnap.com/go/product/tr-002をご覧ください。

提供時期

NASおよびPC向けのTR-002 RAID拡張エンクロージャーは現在発売中です。こちらでQNAPビデオプレゼンテーションをご視聴いただけます。詳細について、そしてQNAP製品全ラインナップを見るには、www.qnap.comにアクセスしてください。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »