Official ニュースリリース

QNAP、ネットワークセキュリティのためのpfSenseに対応。pfSenseグローバルサポート登録可能に

台湾台北市2018年9月10日 – QNAP® Systems, Inc.は、オープンソースファイアウォールおよびセキュリティゲートウェイの世界の業界をリードするNetgate®と連携し、セキュアなネットワークを強化するためにQNAP NAS上でpfSense®ソフトウェアを展開するジョイントソリューションを発表しました。現在、ユーザーはQNAPライセンスストアからライセンスを購入することで、pfSenseグローバルサポートから問題の診断と解決について専門家のアシストを受けることができるようになりました。

pfSenseは、安全かつ高パフォーマンスなファイアウォール、ルーター、およびVPNソリューションを提供しています。このソフトウェアは、ネットワーク環境においてQNAP NASを保護することに役立つ、非常に多くのセキュリティオプションを提供します。また、高速かつ簡単な内部ファイアウォール導入が可能になり、NASベースのビジネスアプリケーションを保護します。pfSense仮想マシンは、QNAP NAS上でVirtualization Stationを使用して簡単にインストールと操作が可能です。

QNAP NASでのpfSenseについての詳細(pfSense仮想マシンのダウンロード先、pfSenseグローバルサポートへの登録方法など)は、https://www.qnap.com/solution/pfsense/ja-jp/までアクセスしてください。


この記事のオリジナルは、こちらからアクセスできます。

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »