Official ニュースリリース

新WirelessAP StationでQNAP NASをワイヤレスベースステーションとして使用

台北 (台湾)、2017年2月16日 – QNAP® Systems, Inc.は、本日、PCIeワイヤレスネットワークカードを搭載したQNAP NASをワイヤレスベースステーションとして使用できる便利なアプリであるWirelessAP Stationを発表しました。

QNAPは、数多くの革新と境界を越えようとする熱意により、CES 2017で賞賛を受けました。「WirelessAP Stationにより、ネットワーク性能に影響を与えることなく、デバイスをNASにダイレクトに接続してファイルやサービスにアクセスできます。」と、QNAPのプロダクトマネージャーであるHanz Sungは述べています。そして「WirelessAP Stationは、ワイヤレスベースステーションサービスを提供するだけでなく、独立した安全なワイヤレスネットワークを構築します。」と、付け加えています。

複数のPCIeスロットを搭載するQNAP NASモデルには、追加のワイヤレスネットワークカードを取り付けて、独立したベースステーションを作成することができ、より多様な接続オプションが利用可能です。また、WirelessAP Stationは、他のネットワーキングデバイスを通過させない安全で独立したネットワークをユーザーが設定できるように、プライベートIoT環境を構築するのにも有益です。

 

販売情報と互換性情報

WirelessAP Stationは、QTS App Centerから入手できるようになりました。
NASシステム要件:

  1. QTS 4.3.0 (以降)
  2. TVS-x82シリーズおよびPCIeスロット搭載のその他のQNAP NAS
  3. サポートされているネットワークカード:TP-Link TL-WDN4800 N900、TP-Link TL-WDN3800 N600、TP-Link TL-WN881ND N300、TP-Link TL-WN781ND N150

WirelessAP Stationの詳細については、https://www.qnap.com/solution/wirelessap-station/ja-jp/にアクセスしてください

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »